ページトップ
2021.02.09 ニュース

Yahoo!リアルタイム検索に災害関連情報の配信を開始

株式会社 Spectee(東京都千代田区、以下スペクティ)は、ヤフー株式会社(東京都千代 田区、以下 Yahoo! JAPAN)が提供する「Yahoo!リアルタイム検索」に、災害関連等の情報の提供を開始しまし た。

内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室が公開した「災害対応における SNS 活用ガイドブ ック」によると、災害時におけるツイッターなどの SNS の情報は、現場の被害状況等を把握するための貴重な情報源であるとされています。(※)

そのような背景の中、スペクティが提供する「Spectee Pro」は、SNS に投稿された情報や、 気象データ、停電情報など様々な情報を、AI を活用して総合的に解析し、自然災害、火災、 事故等の発生など、緊急性の高い情報を 100 以上のカテゴリーでリアルタイムに配信し、災害対応の現場をサポートしています。現在、400 以上の企業や自治体、官公庁等に採用されており、災害時における現場の意思決定を円滑にする、防災・危機管理ソリューションと して、業界標準となっています。

今回、「Spectee Pro」の情報と「Yahoo!リアルタイム検索」を連携することで、Yahoo!JAPANの利用者へ災害時における避難行動や判断の助けとなると考えています。

世界的な気候変動や大規模な地震など、自然災害におけるリスクが高まっている近年、災害対応における的確な情報収集がこれまで以上に重要になっています。スペクティでは、今後もYahoo!JAPANと連携し、災害等の緊急時における利用者のサポートに協力していきます。

※内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室「災害対応における SNS 活用ガイドブック」: https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/senmon_bunka/pdf/h2903guidebook.pdf

プレスリリースはこちらからお読みいただけます。