ページトップ
2019.07.11 プレスリリース

スペクティ、取締役COOに根来諭が就任

AIを活用した情報解析サービスを展開する株式会社Spectee(本社:東京都千代田区、代表取締役:村上 建治郎、以下スペクティ)は、取締役COO(Chief Operating Officer:最高執行責任者)に根来 諭が就任したことをお知らせいたします。

スペクティは、国内260社以上が採用するSNSリアルタイム速報サービス「Spectee(スペクティ)」を中心に、国内外の企業や公共機関にAIを活用した情報解析サービスを提供しています。

根来は、今年4月に執行役員としてスペクティに入社し、豊富な海外での事業開発経験を活かし、同6月には世界最大規模の国際通信社ロイターとの事業提携をまとめるなど貢献してまいりました。

今回、根来が取締役COOに就任したことにより、スペクティの経営体制の一層の強化と、海外事業の推進を図るとともに、国内外におけるマーケティングやブランディングの強化や基盤の構築についても、根来を中心に積極的に推進していく予定です。

根来 諭(ねごろ さとし)
1976年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒業、1998年ソニー株式会社入社。法務・知的財産部門、エンタテインメント・ロボットビジネスでの経営管理を経て、Sony France (パリ)、Sony Electronics Asia Pacific (シンガポール)、Sony Middle East and Africa(ドバイ)にてセールス&マーケティングを担当。中近東アフリカ75カ国におけるレコーディングメディア&エナジービジネスの事業責任者を経て、2019年4月スペクティに参画。

■スペクティについて

SNSの投稿をリアルタイムに解析し事件・事故・災害等の情報を配信するSNSリアルタイム速報サービス「Spectee(スペクティ)」は、報道機関や官公庁・地方自治体、民間企業など、国内契約社数は260社以上、世界では40カ国以上でサービス展開し、国内最大の契約社数を誇ります。
また、AIによる画像解析を活用した防犯カメラ等のリアルタイム解析や、企業の危機管理情報の解析、AIアナウンサー等の音声サービスの提供、マーケティングデータの解析、インスタグラム解析による観光情報の提供など、世界中の様々な情報を総合的にAIで解析・提供する情報解析サービスを展開しています。