ページトップ
株式会社Specteeは、NVIDIA CorporationのAIスタートアップ支援プログラム「NVIDIA Inception Program」のパートナー企業に認定されました。

サービス概要

これまで多くの企業が、⼈⼯知能(AI)導⼊検討の段階で、まとまったコストがかけられない、機械学習に必要な⼗分なデータ量を保有していない、開発期間が⻑くすぐに効果を測定できないなどの理由で断念せざるを得ない状況でした。

SIGNAL(シグナル)は、そうした問題を解決し、企業のさまざまなニーズに対して、より安価に、より早く、より簡単にAIを実装できるようにしたAI開発プラットフォームです。たとえば、カメラ映像の物体判定などを10枚程度の画像素材から機械学習に必要な画像を⽣成し、AIによる⾼い精度の画像判定がおこなえるようになります。

NVIDIA社より「NVIDIA Inception Program」のパートナーとして認定を受けたスペクティの開発ノウハウと、SNS速報サービスやほかの開発案件を通じて収集した⼤量の画像データを⽤いて、お客さまを強⼒にサポートします。

事例

AI天気

「めざましテレビ」より

フジテレビ様、⼀般財団法人日本気象協会様(以下、「日本気象協会」)と共同開発で、カメラ映像をAI解析し、傘の使用率やコートの着用率を判定する取り組みをおこないました。

日本気象協会様がおこなった調査によると、当日の服装や持ち物の参考のために天気予報を利用しているひとが多いことが判明。そこで、日本気象協会様より、お天気情報カメラなどの映像から街行くひとの服装などをリアルタイムに解析することで、体感を重視した情報を提供したいという要望をいただきました。

スペクティでは、AI開発プラットフォームSIGNALをベースに、AIによる映像解析システムを開発。約2ヶ月という短期間で実装に⾄りました。その結果、フジテレビ「めざましテレビ」のなかで、コート着用率や長袖と半袖の割合、傘の使用率など、よりきめ細やかな価値ある生活情報を提供する「AI天気」の放送が実現しました。

AIによる解析中イメージ

お問い合わせ

「SIGNAL」に関するお問い合わせは以下のフォームよりご連絡ください。
すべて必須項目になります。

お問い合わせサービス名
お名前
メールアドレス
電話番号
会社名
お問い合わせ内容

本フォームにご入力いただきましたお客様の情報は、当社の「個人情報取り扱いについて」に記載の内容に従い管理させていただきます。